ファーストフード

鳥取市永楽温泉町のたこ焼き屋 まる福のメニュー情報は?ふわふわでトロトロなたこ焼きも実食しました!

目安時間 8分
まる福

2021年3月16日に鳥取市永楽温泉町にたこ焼き×鉄板焼店のまる福がオープンしたから行ってみたので、メニュー等の情報をまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

鳥取市永楽温泉町のたこ焼き屋 まる福の外観や駐車場は?

というわけで鳥取市永楽温泉町のたこ焼き屋 まる福へ行ってみました!

 

 

まる福

 

まる福の外観は一軒家みたいな感じになっていて、1階が売り場で2階がイートインコーナーになってます!

 

 

まる福

 

一応車庫が横にはあるのですが、ここは来客用の駐車場というわけではないから使わない方がよろしいでしょう。

 

 

まる福

 

そして歩いてすぐ近くにタイムズ永楽温泉町第2パーキングがありますので、有料にはなりますが車でお越しの場合はこちらを利用するのがオススメです!

 

 

鳥取市永楽温泉町のたこ焼き屋 まる福の内観は?

まる福

 

そしてまる福の中へと入ってみましたので、店舗の内装などの情報についてもまとめてみます!

 

 

まる福

 

中に入ったら隣にたこ焼きや鉄板料理を作る厨房がある通路があって、人が1人通れるくらいの広さになっています。

 

 

まる福

 

そしてオープンしたばかりなので、通路などに花が飾られていたのが印象的でした。

 

 

まる福

 

そして奥の方にはたこ焼きを置いておくためのケースも置いてありました。

 

 

まる福

 

私が来たのは13時40分頃で店員は中年女性1人だけでしたが、その時にはすでにたこ焼き以外は売り切れになっていてたこ焼きも焼きあがるのに10分くらいかかるから2階で待ってるように言われたので、2階でたこ焼きが焼きあがるまで待っておくことにしました!

 

 

まる福

 

そして2階のイートーンスペースはテーブルが2つだけでそこまで広い空間というわけではなく、私が2階にあがったときには誰もいませんでした。

 

 

まる福

 

他にも洗面台とか

 

 

まる福

 

テレビが置いてあるのが見えて、何も持ってきてない状態でもある程度時間をつぶすことができそうです。

 

 

まる福

 

そしてオープンしたばかりなので窓の方にも花が飾られていましたし、

 

 

まる福

 

使用されているお米は鳥取産コシヒカリなことも書かれていました。

 

スポンサードリンク

 

鳥取市永楽温泉町のたこ焼き屋 まる福のメニューは?

鳥取市永楽温泉町のたこ焼き屋 まる福で提供されているメニューはこうなっていました!

 

 

まる福

 

 たこ焼のメニュー

たこ焼き(8ヶ入) 440円

たこ焼き(6ヶ入) 350円

エビ焼き(8ヶ入) 440円

 

※たこ焼のトッピングは目玉焼、チーズ、キムチ、ねぎ大盛各110円

 

 鉄板焼のメニュー

とん平焼き(オムレツ風) 540円

キムチとん平焼き 650円

ふわモチ生地のとん平焼き(チーズ入) 490円

焼きそば(オリジナルソース) 490円

月見焼きそば 600円

キンパ巻(1本) 330円

薄焼卵巻おにぎり(2ヶ入) 220円

豚キムチ炒め 540円

豚ねぎ塩 490円

 

 数量限定のランチメニュー

焼きそば弁当 490円(11:30~無くなり次第終了)

 

まる福のイチオシメニューはとん平焼き(オムレツ風)ですが、私が来た13時40分頃には売り切れでたこ焼き以外を買うことができなかったのでとん平焼きを購入するなら遅くともランチの時間帯がよろしいでしょう。

 

そして私はとん平焼きにあまりなじみがなかったので調べてみると、オムレツみたいな見た目で豚のバラ肉等の具材を卵で包んだ鉄板料理みたいです。(とん平焼きにも色々種類はあるようですがオムレツ風ということなので、オムレツみたいなとん平焼きなのでしょう)

 

 

鳥取市永楽温泉町のたこ焼き屋 まる福のふわふわトロトロなたこ焼きを実食!

そして13時50分頃にたこ焼きが焼きあがったので、たこ焼き8ヶ入りを購入して家に持ち帰りました!

 

ちなみに購入時に何個入りのたこ焼きが欲しいかとかトッピングについて聞かれなかったので、6ヶ入のたこ焼きを購入する場合やトッピングをしたい場合は事前に言っておく必要があります。

 

 

まる福

 

まる福のたこ焼きは発泡スチロールのパックの中に入っている感じで、

 

 

まる福

 

長めのつまようじが2本で割り箸はついていませんでした。

 

 

まる福

 

たこ焼にはソースにかつおぶし、青のりにマヨネーズが最初からかけられていましたので、もしマヨネーズなどが不要な場合は注文時に言った方がよろしいでしょう。

 

 

まる福

 

そしてかつおぶしが多めにかけられていて、下のたこ焼きが隠れ気味になってたのが印象深いです。

 

 

まる福

 

そして皿の上に移してみたのですが、たこ焼き1つの大きさは普通くらいの標準的なたこ焼きのサイズです。

 

 

まる福

 

中の方にはたこの他に紅ショウガやネギが入ってるのが見え、中に入ってたたこの大きさは普通くらいのサイズだと私は思いました。

 

 

まる福

 

そしてたこ焼きの方は生地が外側もふわふわとしていて柔らか食感でした!

 

 

まる福

 

そしてふわふわした生地の中はたこに近い部分がトロりとしていて、ふわふわした生地から中のたこまで一気に食べるとふわトロ食感です!

 

 

鳥取市永楽温泉町のたこ焼き屋 まる福まとめ

というわけで2021年3月16日にオープンした鳥取市永楽温泉町にたこ焼き×鉄板焼店のまる福へ行ってみましたので、気になっていて行ってみようと思われてるのでしたら是非とも参考にしてもらえたらと思います!

 

 

店舗情報

店名:まる福

ジャンル:たこ焼き、焼きそば

予約・お問い合わせ:0857-21-7355

住所:鳥取県鳥取市永楽温泉町359

鳥取駅から335m

営業時間:11:00~19:00

定休日:不定休

駐車場:無

 

スポンサードリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: